読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生の自転車日本縦断

東北に住む野生児です。一応大学生しています。2016年の夏に宮城県から沖縄県まで自転車で完走しました。そのまとめです。

日本縦断の持ち物

お久しぶりです!

資格の勉強やら、旅行やらで、更新できませんでした。申し訳ございませんm(_ _)m

ってことで、いきなり本題に入っていくんですが

日本縦断の持ち物

ですね!

大きく三つに分けていきたいと思います!

①自転車関連

自転車・・・ホームセンターで友人が買ったもの。5000円で譲ってもらいました。アメリカンイーグルというメーカー。クロスバイクです。ちゃんとしたチャリじゃないとできないなんてことは全くないです。安いもので大丈夫です。ただママチャリはきついとおもいます。笑
ほんとに

サイドバック・・・オートリーブの完全防水のバッグ。1万3000円。
こいつはほんとに最初から最後まで最高でした。フック一つで取り付けられるので楽だしストレスたまらないし。そして、中のものが濡れるなんて一度もなかったです。
今考えるとこいつ以外ありえません。
ありがとう。

キャリア(荷台)・・・ミノウラのブラックキャリア。2000円。簡単に言うとママチャリのうしろについてあるあれです。このキャリアにサイドバックをとりつけます。こいつも取り付け簡単で、トラブル0でした。ありがとう。

ライト・・・キャッツアイのライトです。2000円ほど。明るくて、電池も切れずによかったです。ありがとう

とりつけゴム・・・百円ショップで購入!テントをキャリアにむすびつけました。その他にもドリンクをむすびつけたり、いろいろ便利でした。ありがとう。

修理用品・・・こちらも百円ショップで購入。トータル1000円ほど。これくらいで充分だと思います。不安な方はタイヤのスペアなどももっていきましょう。

以上チャリ用品ですねー。まあ自転車買わない方なら2万もあればたりそうですね。

続きまして
②生活用品
これは個人差があると思います!
まず僕達は野外宿泊を夢に見てたので
テントを購入しました。1万ほどで買えましたが、現在こちらはお取り扱いしてないようです😭
台風にも耐えたので、すばらしい耐久力だとおもいます。また大きくないので、そこもgoodです。

LEDランタン・・・Amazonのものを購入しました。アンティークでかっこよいです。ややバッグ内のスペースはとりました。こいつがなかったら、テント真っ暗で泣いてたと思います。ありがとう。

マット・・・テントで寝る際のマットですね。移動時にはこいつも丸めて、ひもでキャリアにとりつけます。

歯ブラシ、歯磨き粉、コップ・・・もっていきましょう。旅中も磨きましょう。

タオル4枚くらい・・・汗ふく用。風呂用。衛生用。たぶん3枚でもたります。

体を洗うやつ・・・百均でかいました。おまえがいなかったら、くさかった。ありがとう。

虫除け・・・寝るとき、キャンプ泊のとき。基本チャリの走行中は刺されません!

日焼け止め・・・ぼくの相方は持ってかないで後悔してました。ほんとにぴりぴりします。ぜったい持っていってください。ぼくは海などで多少焼けていたので大丈夫でした。

シーブリーズ、匂い消し(ファブリーズ)など・・・たまに風呂に入れないときもあります。そういうときは衣服にかけましょう。基本3日に1回コインランドリー行きました。普段縁のないコインランドリーに感謝できます。

日記帳・・・これはつけてたほうが面白いとおもいます。あとレシートは残してこーゆーのに貼ったほういいですね。ぼくたち後悔しました。

すいとう・・・コンビニなどで飲み物をかったとき、やはり保冷機能があるものに移すと便利です。炎天下でも冷たい飲み物が飲めます。これはでかいです。

と以上です。ぼくらが使ったのはこんなもんでした。ここは個人差が出ると思います。自分の体質などと相談してしっかり決めましょう。

③衣服

衣服。まあ服は着ましょう。日焼け怖いと思いますが、半袖半ズボンでも大丈夫です。むしろ快適です。しっかり日焼け止めは塗りましょう。塗らないとこうなります。

これ二日目の栃木ですよ?焦りました笑
すぐに国籍かわります。気をつけましょう。
半袖3着。半ズボン3着。靴下四つ。防寒着、パーカーみたいなの一つ。あと雨を弾く上着ひとつはほしいですね。そんなもんでしょうか。
あまり持ってくとかさばるので、最低限で十分です。
あと水着ももってきましょー!たのしいですよ

とまあいじょうです。読者の方もワクワクしてきましたね。分かりますそのきもち!

おそらくトータル前準備で、4万ほどだと思います。あとぼくらは学生というのもあったので、夏休み中に往復するのは不可能だったので、帰りは飛行機です。ゆとりですいません。なので帰りの飛行機代も含めたら5万くらいだと思います。
まあ金なんて気持ち次第でいくらでも減らせます。まあでもケチケチはしないでくださいね。

それでは、次回から旅の記録を記して行きたいと思います!
感動してくれたり参考にしてくれたら嬉しいです!